マリオブラザーズってどうなの?

マリオブラザーズとは

マリオブラザーズは、1983年の7月に任天堂から発売された初期のファミコンゲームです

続編であるスーパーマリオブラザーズで一躍有名になりました。

ドンキーコングの時は、マリオは大工という職業だったのですが、何故かマリオブラザーズでは配管工に変わっていました。

配管工に転職?したマリオがカメやかに、ハエなどを駆除していきます

ちなみに、この駆除する仕事には何故かファイヤーボールなども飛んできます(汗

こんな命がけの仕事も珍しいと思います。ちなみに、この時はまだカメという名前でしたが、後にノコノコという名前に変わったと思われます

 

 

マリオブラザーズの思いで

実は、私はファミコンを買ってからマリオブラザーズをやったことがありませんでした。

その状態で先にスーパーマリオをやったのです。スーパーマリオってかなり熱中できるし面白いゲームでした

もちろん、スーパーマリオブラザーズはクリアしました。その状態で、

私は子供ながらに「スーパーマリオがこれだけ面白いのであれば、前作のマリオブラザーズも面白いに違いない」

そんな野望?を胸にプレイしたわけです。

マリオブラザーズをやったわけですが、全然面白くありませんでした(笑

唯一良かった点と言えば、マリオとルイージで二人で協力してプレイができるところです

しかし、友達とやってみましたが、上手くコンビプレイが発揮されずに終わりました(涙

協力してやるのか邪魔してやるのかでだいぶ違ってくると思いましたね。

それでも、二人ともすぐにマリオブラザーズは飽きたことは言うまでもありません(汗

 

 

マリオブラザーズの評価

初期のゲームらしくエンディングがない。シンプルだけどどこかスピード感が欠けるなどがあると思います

初期のファミコンゲームに臨むのが難しいかも知れませんが、もう少しスピード感のあるゲームにして欲しいと思います

あと、ドンキーコング程度でも構わないので、ちょっとしたエンディングみたいなものを入れて欲しいと思います

あれを延々とループではある意味拷問に近いと思います。ちょっとしたクリアしたご褒美と言うか刺激が欲しかったですね

現在、マリオブラザーズのアプリはスマホでは見つけることが出来ませんでした

 

 

スマホでゲームをしてみませんか?

単純なゲームから難しいゲームまで無料で楽しむことができます

当サイトでもお勧めしているゲームサイトです

当サイトお勧めのゲームサイトはこちらから

 

 



トラックバックURL

http://zyouhoukan.xsrv.jp/%e3%83%9e%e3%83%aa%e3%82%aa%e3%83%96%e3%83%a9%e3%82%b6%e3%83%bc%e3%82%ba-146.html/trackback

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">